>> 会場と開催日程はこちら  
長い投資家生活の中で、バブル崩壊にリーマンショックと大きな投資業界の波を経験、
市場予測はどんなに投資をしていても分からないもの・・・
そんな“尾崎流・相場先読み分析講座”とは?

相場先読み分析講座内容WEB授業4時間

相場全体の動きを把握する材料を先読みする

相場先読み分析講座

WEB授業:4時間
WEB授業+動画撮影(マイページにて閲覧可能)
受講料:100,000(税抜)


  >> 開催日程はこちら  

相場全体の先読み配信会員詳細(月額1万円)

1.相場全体の動きを動画で解説
2.毎週1回配信
3.質問無制限
4.先読みの会(懇親会:年3回程度不定期実費清算)
5.Face Book先読みグループへ招待

相場先読み分析講座受講フロー


パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

次回開催をお待ちください。



パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
尾崎 式史
(おざき のりふみ)

1969年大阪生まれ。関西大学工学部卒業後。
日商簿記一級を取得後、大手専門学校で会計学、
日商簿記などの講師を勤めるかたわら、様々なネットビジネスの設立に参画。

同時にバブル崩壊後から始めた株式投資で、
数々の失敗を経験しながら独学でチャート分析力を磨く。
ネットトレードが普及しはじめた2000年頃から本格的にデイトレーダーに転進。

下降相場でもコンスタントに利益を叩き出す。
「チャートはあらゆる事象を反映している」を信念に、
独自に磨いたトレード技術を活かし、
2005年、勝ち組投資家の育成に貢献するため、投資スクール『尾崎塾』を開講。

さらに、多くの個人投資家からの熱い要望に応えて、
株式会社トレードライフコンサルティングを設立。
全国各地でセミナーや講演会なども行なっている。
セミナー回数は200回以上にもおよぶ。
2013年度は少人数セミナーやファンド会社のセミナーで盛り上がる。

無料メルマガ「初心者でも株でしっかり月20万円」の
発行者(読者数100,000人以上)でもある。
尾崎塾の運営会社である株式会社トレードライフコンサルティングは、
2013年11月に投資顧問業を廃業し、12月から最前線の現場に戻り日々トレード三昧。
ちなみに、過去に投資助言業会社3社を経験するが、
自分のトレードが制限されることから投資助言業会社から抜けることになる。
今回の廃業もそうである。

2007年から東南アジアを行き来しており、
これらの国々の経済事情にも精通している。
今では月に一度のペースで行くバンコクでも相場から
目を離さないという相場好きである。
寝ても覚めても相場のことしか考えていないようだが、
近いうちに塾生さんといく海外セミナーを目論んでいる。




パソコン用の画像 スマートフォン用の画像